大塚茜-おおつかあかね-

5歳よりピアノを始める。
北星学園女子高等学校音楽科
札幌大谷大学音楽学部音楽学科ピアノコース・演奏クラス卒業。
在学中、
第153回日演連推薦/新人演奏会にて札幌交響楽団と共演。

第5回大学定期演奏会にソリストとして同大学オーケストラと共演。
札幌市民芸術祭新人音楽会、JRタワー空のコンサート、アンサンブルグループ奏楽・モーツァルト協奏曲連続演奏会、
北海道二期会オペラ公演「修道女アンジェリカ」
練習ピアニスト 等 
ソロ・室内楽・伴奏で多数の演奏会に出演。

卒業後、ドイツに2度短期留学。
滞在中、ミュンヘン国際音楽セミナー受講
トーマス・ベッケラー、ミヒャエル・シェーファー各氏のレッスンを受講、修了演奏会に出演。
イギリス市内の教会で行われたクリスマスコンサートに歌(ソプラノ)の伴奏で出演。

これまでにピアノを
佐藤睦美、佐藤奈都美、横路朋子、越田麻美の各氏に
室内楽を岡本孝慈、谷本聡子の各氏に師事。
星音会会員。

現在、後進の指導と並行し、
フリーランスピアニストとして道内でソロ演奏や、
管弦楽器・歌のコンクールの伴奏・発表会
お子さま向けのリトミックコンサートや
ファミリーコンサートなどを企画、演奏している。